稲垣建築事務所のスタッフブログ

inastaff.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:趣味( 264 )


2018年 12月 12日

眠っていたスキレットを使って・・・

一時、スキレットが流行った時、ニトリで買って一度アヒージョなるものを作って使ったきり眠っていたのだが、ふと見つけて使いたくなった。

さて、何を作るのに使おうかな~と思い・・・

「そうだ!喫茶店で鉄板の上に出てくるナポリタンを作ろう!」と思いチャレンジ。

以前ブログでも載せた、うちのかみさんが金払ってもいいから作ってほしいメニューのナポリタン。

スキレットを熱々に熱した上に別フライパンで作ったナポリタンを「ジュー!」と盛り付け周りに溶いた卵を流し込む。薄焼き卵になった所で完成。

e0273004_17405822.jpg

いつまでも冷めずにいただけて、薄焼き卵と一緒に食べるとこれまたうまし!

SNS映えもするし完璧()


by。ひらさわ


[PR]

by ina0900 | 2018-12-12 08:00 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 04日

これは観るべし!!

前々から評判だった映画「ボヘミアンラプソディー」。先日観てきました。

e0273004_11582434.jpg

1970年代にデビューした伝説のバンド、「クイーン」とそのボーカリスト、「フレディ・マーキュリー」の半生を描いた映画。

フレディ・マーキュリーを主に焦点をあてた物語で、移民人種差別、厳格な家族に生まれてきた反抗、音楽への興味からバンド結成、メジャーへと上り詰めていく生立ち、LGBTへの目覚めから最後はエイズへの感染。そのストーリーの中、数々の名曲が誕生したその秘話や、ライブシーンをうまく描いた映画です。

クイーンのファンではなくても一度は皆が聞いたことのある曲とライブシーンなどは楽曲を実際のメンバーであるギタリストのブライアン・メイ、ドラマーのロジャー・テイラーが提供、監修したそうで、ライブのフレディ・マーキュリーのパフォーマンスはもう、本物そっくり!ボーカルだけでなく、ギター、ベース、ドラム全ての役者がもう、本人としか言えない位似せていて、完璧です。

この映画は、純粋にライブ感覚としても楽しめ、またクイーンというバンドとボーカルのフレディ・マーキュリーの史実を知る楽しみかたもできる作品です。

決して私自身もクイーンというバンドのファンではありませんでしたが、見ていくうちに、どんどん映画に吸い込まれてしまってました。

そして最後の伝説と言われている20万人を超したと言われているライブエイドでのクイーンのライブシーンの迫力はユーチューブでも流れている本物のライブの迫力をを超えて思わずリズムを刻んでいる自分に気づくはず!

上映開始から毎週、動員人数が減る事なく増え続けているらしいこの映画。

絶対みるべし!!


by。ひらさわ


[PR]

by ina0900 | 2018-12-04 08:00 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2018年 11月 26日

間違いなし

とある日、スーパーでの買い物時、目に飛び込んできたのがコレ

e0273004_07562513.jpg

キットカット いちごティラミス味。

もう、何~~~~って感じで二度見しちゃいましたよ。

ただでさえ美味しいキットカットがいちごティラミス味ですよ!

私の持論でチョコレートにいちご味をミックスした物はハズレ無し。

さらに、&ティラミスですよ。この組み合わせハズレな訳無いじゃないですか。

普段はスーパーでいらない物は買わない主義なのですが、これだけは見逃せない。

結果・・・バカ旨ですよ。

これまたお気に入りの煎れたてハワイアンブレンドコーヒーと一緒にいただいたらそりゃぁもう、文句なしでした。()


by。ひらさわ


[PR]

by ina0900 | 2018-11-26 07:58 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2018年 11月 16日

マイブーム朝食

休みの朝食。マイブームなのがこれ。

マヨベーコンエッグトーストとでも言うのでしょうか。

作り方は

ベーコン一枚を6等分位に切って、さっとフライパンで軽く塩コショウして火を通します。

火を通したら(焼きすぎないように6分目位)取り出して、目玉焼きを作ります。目玉焼きは形が出来て、超半熟状態程度になったら取り出します。

トーストの周辺にマヨネーズを堤防を作る様にのせたらベーコンを敷いて、その上に目玉焼きをのせて、オーブントースターで焼きます。

目玉焼きの黄身が7、8分目位の半熟位まで焼けたらできあがり。

e0273004_07555536.jpg

マヨネーズの塩加減とベーコン、たまごと香ばしいトーストとの一体感が絶妙の味です。

とろりとした卵の黄身とからまるとよりいっそうおいしいです。

これにいつもは、牛乳を温めて作ったミルクココアと一緒に食すのが私のマイブームな朝食。みなさんもためしてみては・・・


by。ひらさわ


[PR]

by ina0900 | 2018-11-16 07:57 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2018年 11月 08日

カスクウィスキー

先日、宮城県の作並温泉に旅に行ってきました。宿泊した温泉宿から車で10分程度の所に、ニッカウィスキーの工場があり、見学やら試飲やら出来るとの事で行ってきました。工場見学は1時間コースで出来るとの事でしたが時間がないので却下。試飲だけ楽しんできました。
そこで試飲したのがこれ。
e0273004_16514046.jpeg
e0273004_16521516.jpeg
e0273004_16523345.jpeg
15mm程度の試飲グラスで1杯なんと2000円のシングルカスク宮城峡17年物。
カスクとは樽の事らしくウィスキーの色や香りはこの樽に込めて貯蔵熟成する事で付くらしいです。
この樽はホワイトオークやヨーロピアンオークなど弊社でもよく床材などに使われる木が多く、日本ではミズナラなども使われるらしいです。
さて、お味は…
凄い!なんとも言えない樽で歳を重ねた年代物の芳醇な香りと甘さ。こ、これは旨し!
因みに他の一杯200円から500円程度の一般的な試飲銘柄も試したけど、最初に試した物が美味すぎてどれも大した物に感じられなかった(笑)
試飲する順番間違ったかな…

by.ひらさわ

[PR]

by ina0900 | 2018-11-08 16:45 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 20日

苔玉

10日位前に弥彦へ行った時、弥彦山の近辺のお店で苔玉買ってきました。

数年位前にも買ったことがあったんだけど、育て方が悪くてダメにしちゃったんですよね。

ここはガラスの民芸店なのですが、夏場は風鈴や、ガラスの器に苔玉や植栽なども一緒に売ってたりしてます。

今回は、お店の人に良く育て方も聞いて買ってきました。

e0273004_14052727.jpg

買った時にお店の人に言われてたのですが、「ひょっとしたらこの苔玉、ここからも芽が出てきたかもしれません」とその時はほんのちょこんと、横の辺りに芽が出てたおまけつきみたいな感じだったんですが、数日後にはこんな感じまで育ってきました。

なんか当たりを引いた感じです。

乾燥させすぎても、水をやりすぎてもダメらしいです。水のやり方もバケツに水を張りその中に苔玉から泡が出なくなるまで入れておくやり方らしいです。

今回はちゃんと育てられるかな???

by。ひらさわ


[PR]

by ina0900 | 2018-10-20 14:16 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 09日

最近食べた中では・・・

ラーメン屋で修業中の倅に、「安福亭みたいな味のラーメン作ってくれ」とリクエストして以前作ってもらったラーメンがあったのですが、その時は麺と具材はスーパーで売っているもので作った為、スープは美味かったのに麺と具材が負けてイマイチだったので、具材と麺もきちんとして再リクエストして作ってもらいました。

e0273004_12144042.jpg

麺は店で倅が練った物を使い、具材のメンマも店で作った物。チャーシューは豚バラでオリジナルに作った物を使いできたのがコレ。

安福亭の背油系ラーメン。にぼしもしこたま使ってるみたいで、スープの味はほぼ安福亭に近い味。チャーシューは安福亭のような半生っぽい感じではなく、しっかりと味の付いた豚バラチャーシュー。麺はしっかりとしたシコシコ感のある食感でメンマもかなり美味い。

ねぎ入れ放題の安福亭のように、白髪ねぎをたっぷり入れて・・・(写真はねぎ入れる前)

判定は・・・

個人差はあるとは思いますが、もう少し改良を加えたらこっちの方が美味いかも()

因みに、我が愛する安福亭は10月一杯でねぎ入れ放題サービスはなくなるそうで・・・

残念です。

by。ひらさわ


[PR]

by ina0900 | 2018-10-09 08:00 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2018年 09月 28日

最近話題のラーメン屋

最近、ラーメン関係の雑誌やSNSで話題になっているとあるラーメン屋。

「麺処清水」六日町店へ行ってきました。

今回は六日町ブラックというのを食べたかったのですが、券売機を見渡してもない。

日によってない日があるのかな???と思いしかたなく、中華そばを注文。

e0273004_08342378.jpg

ここのラーメンは非常に澄んだスープと、どストレート過ぎる麺。非常にインスタ映えするラーメンです。

塩系の方が、有名なのかな本当は・・・隣の方は塩系を頼んでいたので、覗いてみると本当に濁りひとつない済んだお湯の様なスープの色でした。

まあ、とにかく、どれどれ、味は・・・・

う~~ん、見た目より表面に油があるのですが、それ程コクのあるスープではないかな。

麺はどちらかと言うと素麵か、九州豚骨ラーメンの粉っぽい麺を食べた感じの後味。

けしてまずいとは言わないけど私好みではありませんでした。

レビューなんかみてると、絶賛している方が多いのですが・・・

ラーメン、好みが賛否両論ですね。


by。ひらさわ


[PR]

by ina0900 | 2018-09-28 08:35 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2018年 09月 18日

岐阜城

かつては稲葉城として「まむし」の異名を持つ齋藤道三が居城していた城をあの天下人、織田信長が攻略し、この地近辺を「岐阜」と改名して岐阜城となったそうです。

長良川、長良橋近辺に突如としてこんもりとした金華山に頂上に建つこのお城は登には険しく、そして頂上からは辺り一面、遠くは名古屋の街まで見渡せるという、まさに戦国の世であれば、敵が近づけば一目瞭然できるお城なのです。

今は観光地として、ロープウェーで頂上付近まで行けますが、ロープウェーからその道中を見ると、この山を登って敵に挑むには相当な多勢で攻めなければならないと誰もが思う事でしょう。

e0273004_08422233.jpg

登山道として、下から頂上まで歩く人もいるそうですが、私はロープウェーでショートカットさせていただいて、そこから約10分位で頂上にたどり着くルートを選択。

そのたった10分程度の道のりも結構息切れしながら登り、お城の上からの絶景がこれです。

e0273004_08424090.jpg
e0273004_08424545.jpg
e0273004_08423233.jpg

まさしく大パノラマ。うん、自分も織田信長の様に天下取った気分になれます。()


by。ひらさわ


[PR]

by ina0900 | 2018-09-18 08:43 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2018年 09月 07日

天然アユ

岐阜にツーリングに行ってきました。

今回は、長野を経由して岐阜に入り、長良川を目指します。帰りは岐阜から福井、金沢と抜けて残りだけ高速道路を使う、下道中心のツーリングです。

そして長良川の目的は、天然アユを食す事と、あの戦国武将、齋藤道三、織田信長の岐阜城見学。

まずは、天然アユのご紹介。

炭火で40分以上かけてじっくり焼き上げる為、予約が必要なとても雰囲気のあるお店。

e0273004_08185745.jpg

予約時間に店内に入ると、アユを焼いている厨房をのぞき、席に着きまずは地元の地酒で乾杯。

e0273004_08190851.jpg

そうこうしているうちに焼きあがった天然アユが登場。値段は時価!今回はなんと1匹2,800円!まぁ、こんな時は大盤振る舞いでしょう。()

e0273004_08190319.jpg

お店の方が、「じっくりと焼いてますので、頭から尻尾まで食べてみてください」との事。

よく言われる台詞だけど、結構、頭や背骨は硬くて食べずらいよな~と思いつつも言われるまま頭から・・・

ん???いける!!焼き方がやっぱり良いせいか芯までしっかり焼けていて、まるで油で素揚げしたまではいかないけど、ぜんぜん頭の固い所もいけます。

しかも流石天然物!身はしっかりしていて、何とも言えないあのアユの香りが鼻を通ってきます。もう、全然違います!

そして、アユを食しながら地元地酒をクイっと・・・これがまた合う!!!

新潟もアユを食べさせるところはたくさんありますが、ここ岐阜は新潟と違い水が軟水。川魚は硬水で育ったものよりも軟水で育った方が美味いとの事・・・

うん、2,800円。納得でした!

長くなったので、岐阜城のお話はまた別に機会に。


by。ひらさわ


[PR]

by ina0900 | 2018-09-07 08:23 | 趣味 | Trackback | Comments(0)