稲垣建築事務所のスタッフブログ

inastaff.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:趣味( 258 )


2018年 10月 09日

最近食べた中では・・・

ラーメン屋で修業中の倅に、「安福亭みたいな味のラーメン作ってくれ」とリクエストして以前作ってもらったラーメンがあったのですが、その時は麺と具材はスーパーで売っているもので作った為、スープは美味かったのに麺と具材が負けてイマイチだったので、具材と麺もきちんとして再リクエストして作ってもらいました。

e0273004_12144042.jpg

麺は店で倅が練った物を使い、具材のメンマも店で作った物。チャーシューは豚バラでオリジナルに作った物を使いできたのがコレ。

安福亭の背油系ラーメン。にぼしもしこたま使ってるみたいで、スープの味はほぼ安福亭に近い味。チャーシューは安福亭のような半生っぽい感じではなく、しっかりと味の付いた豚バラチャーシュー。麺はしっかりとしたシコシコ感のある食感でメンマもかなり美味い。

ねぎ入れ放題の安福亭のように、白髪ねぎをたっぷり入れて・・・(写真はねぎ入れる前)

判定は・・・

個人差はあるとは思いますが、もう少し改良を加えたらこっちの方が美味いかも()

因みに、我が愛する安福亭は10月一杯でねぎ入れ放題サービスはなくなるそうで・・・

残念です。

by。ひらさわ


[PR]

by ina0900 | 2018-10-09 08:00 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2018年 09月 28日

最近話題のラーメン屋

最近、ラーメン関係の雑誌やSNSで話題になっているとあるラーメン屋。

「麺処清水」六日町店へ行ってきました。

今回は六日町ブラックというのを食べたかったのですが、券売機を見渡してもない。

日によってない日があるのかな???と思いしかたなく、中華そばを注文。

e0273004_08342378.jpg

ここのラーメンは非常に澄んだスープと、どストレート過ぎる麺。非常にインスタ映えするラーメンです。

塩系の方が、有名なのかな本当は・・・隣の方は塩系を頼んでいたので、覗いてみると本当に濁りひとつない済んだお湯の様なスープの色でした。

まあ、とにかく、どれどれ、味は・・・・

う~~ん、見た目より表面に油があるのですが、それ程コクのあるスープではないかな。

麺はどちらかと言うと素麵か、九州豚骨ラーメンの粉っぽい麺を食べた感じの後味。

けしてまずいとは言わないけど私好みではありませんでした。

レビューなんかみてると、絶賛している方が多いのですが・・・

ラーメン、好みが賛否両論ですね。


by。ひらさわ


[PR]

by ina0900 | 2018-09-28 08:35 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2018年 09月 18日

岐阜城

かつては稲葉城として「まむし」の異名を持つ齋藤道三が居城していた城をあの天下人、織田信長が攻略し、この地近辺を「岐阜」と改名して岐阜城となったそうです。

長良川、長良橋近辺に突如としてこんもりとした金華山に頂上に建つこのお城は登には険しく、そして頂上からは辺り一面、遠くは名古屋の街まで見渡せるという、まさに戦国の世であれば、敵が近づけば一目瞭然できるお城なのです。

今は観光地として、ロープウェーで頂上付近まで行けますが、ロープウェーからその道中を見ると、この山を登って敵に挑むには相当な多勢で攻めなければならないと誰もが思う事でしょう。

e0273004_08422233.jpg

登山道として、下から頂上まで歩く人もいるそうですが、私はロープウェーでショートカットさせていただいて、そこから約10分位で頂上にたどり着くルートを選択。

そのたった10分程度の道のりも結構息切れしながら登り、お城の上からの絶景がこれです。

e0273004_08424090.jpg
e0273004_08424545.jpg
e0273004_08423233.jpg

まさしく大パノラマ。うん、自分も織田信長の様に天下取った気分になれます。()


by。ひらさわ


[PR]

by ina0900 | 2018-09-18 08:43 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2018年 09月 07日

天然アユ

岐阜にツーリングに行ってきました。

今回は、長野を経由して岐阜に入り、長良川を目指します。帰りは岐阜から福井、金沢と抜けて残りだけ高速道路を使う、下道中心のツーリングです。

そして長良川の目的は、天然アユを食す事と、あの戦国武将、齋藤道三、織田信長の岐阜城見学。

まずは、天然アユのご紹介。

炭火で40分以上かけてじっくり焼き上げる為、予約が必要なとても雰囲気のあるお店。

e0273004_08185745.jpg

予約時間に店内に入ると、アユを焼いている厨房をのぞき、席に着きまずは地元の地酒で乾杯。

e0273004_08190851.jpg

そうこうしているうちに焼きあがった天然アユが登場。値段は時価!今回はなんと1匹2,800円!まぁ、こんな時は大盤振る舞いでしょう。()

e0273004_08190319.jpg

お店の方が、「じっくりと焼いてますので、頭から尻尾まで食べてみてください」との事。

よく言われる台詞だけど、結構、頭や背骨は硬くて食べずらいよな~と思いつつも言われるまま頭から・・・

ん???いける!!焼き方がやっぱり良いせいか芯までしっかり焼けていて、まるで油で素揚げしたまではいかないけど、ぜんぜん頭の固い所もいけます。

しかも流石天然物!身はしっかりしていて、何とも言えないあのアユの香りが鼻を通ってきます。もう、全然違います!

そして、アユを食しながら地元地酒をクイっと・・・これがまた合う!!!

新潟もアユを食べさせるところはたくさんありますが、ここ岐阜は新潟と違い水が軟水。川魚は硬水で育ったものよりも軟水で育った方が美味いとの事・・・

うん、2,800円。納得でした!

長くなったので、岐阜城のお話はまた別に機会に。


by。ひらさわ


[PR]

by ina0900 | 2018-09-07 08:23 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2018年 08月 29日

お刺身定食

お弁当のないとある日、

「さて何を食べようかな~」と迷い・・・

「ラーメンって気分ではないし、がっつり肉系って気分でもないし・・・」なんて考えていて思いついたのが、新潟のモデルの近くにある鮮魚直売所。ここでも食事が出来るって聞いていたのを思い出し、魚的な物でもあるかなと初めて入ってみました。

e0273004_07512743.jpg

入口に「お刺身定食」って書いてあったのでそれを注文することに・・・

どちらかと言うと食事をするって感じの店内ではなく、鮮魚売り場の中に食事が出来るテーブルがいくつかあるって感じですが、注文して出てきたお刺身定食がコレ。

e0273004_07512253.jpg

その日のお刺身2、3品って書いてあったのに、6品もあって、ちょっとした小鉢と、出てきた瞬間から魚の出汁の香りが「ぷ~ん」としてくる魚のあら汁、そして大盛りでも普通盛でもどちらでも料金変わらずのごはんがついて、なんと・・・700円!(驚愕)

安~~~~い!そして、刺身も当然新鮮!しかもあら汁もうまい!

もっと早く外食レパートリーに加えておくべきだった!()

by。ひらさわ

[PR]

by ina0900 | 2018-08-29 07:54 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2018年 08月 17日

工場ではありません。ラーメン屋さんの名前です。

久々に行ってきました。五泉にある「中田製作所」。

工場ではありません。ラーメン屋さんです。

富山ブラックラーメンの継承??的な猛烈にしょっぱくて、真っ黒に近い位の色をしたラーメンに、がっつりと少し厚めの輪切りネギとブラックペッパーが、がんがんかかってます。

e0273004_08115636.jpg

このラーメンは、ライスと一緒に食べるのが基本。ってか味がかなりしょっぱいので、ライスが必要と言った方がいいでしょう。

麺をすすって、ライスをほうりこむ。ライスを食べて、麺を食べる。

もうどっちが、主食でどっちがおかずかわからない状態。でもこのラーメンライスがばっちりあうラーメンなんですよね。

是非、五泉に行った際は皆様もトライしてみてください。


by。ひらさわ


[PR]

by ina0900 | 2018-08-17 08:12 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2018年 08月 02日

新子

新子(しんこ)とは出世魚「コノシロ」の稚魚で、もう少し大きくなったのが所謂「コハダ」と呼ばれている魚のことで、新子は身がとても小さくてさばきにくいので、包丁技術がないとさばききれない貴重な食材。まさしく今が旬。

近所の飲み屋さんでおしながきにあったので、これを最後の締めで握ってもらいました。

e0273004_07522649.jpg

めちゃくちゃ出汁の効いた、しじみ汁と一緒にいただくことに・・・

小粒なので、パクッ、パクッってすぐ無くなっちゃったけど、おいしゅうございました。


by。ひらさわ


[PR]

by ina0900 | 2018-08-02 08:00 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2018年 07月 24日

倅作・・・Part2

以前、ラーメン屋に修業に行ってる倅が創作ラーメンを初めて作ってくれましたが、今回はそのPart2作品。
先回は塩味でしたが、今回は醤油味。
げんこつ、もみじ(鶏の手)を買ってきて、朝から圧力鍋を駆使して煮込んでました。
今回はチャーシューを低温調理するとかで、炊飯器の保温を使って、しっとりと柔らかいチャーシューを作るそうです。
まぁ、うんちくはさておき、出来上がったのがコレ。
e0273004_08102720.jpg
今回はきっちり、2種類の動物だしと魚介出汁をあわせたスープの為、かえしタレは2種類の醤油をあわせただけだとか・・・
そんな単純なかえしタレで美味しくなるのかな??と思い、製作途中でちょっとスープだけを飲ませてもらうと・・・
ん??なんとも言えない・・・スープだけでは全然うまいとは言えない味・・・
おいおい、大丈夫かいと思いながらもできあがったラーメンをいただきました。
あら不思議!!ちゃんとした味になってました(笑)
チャーシューも狙い通りしっとりと柔らかいできあがりに。トッピングで入れた三つ葉とゆずが爽やかさをだして、動物系の油をすっきりと感じさせてくれてます。
麺が市販のものでなくて美味い麺ならそれこそ、そこら辺のラーメン屋より美味い仕上がりかも!!
って一応修行の身とはいえ本人も本職でした。(笑)

これからも試作を作っていくみたいですが・・・
最終的にどんなお店を出すのやら。それと、いつになる事やら。
まぁ、まだ23歳ですし私としては焦らずゆっくりでいいと思ってるんですけどね。

by。ひらさわ

[PR]

by ina0900 | 2018-07-24 08:24 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2018年 07月 13日

こんなに青かったっけ??

梅雨明け前のとある日・・・今年は梅雨に入っても比較的雨も降らず、から梅雨かな~なんて思いながらふと空を見上げると雲一つない青空。しかも鮮やか過ぎる爽快な青色がとても綺麗すぎて思わず写真取っておきました。
e0273004_07571833.jpg
空ってこんなに青かったっけ??
なんだか気持ちも洗われるような青空って気持ちいいですね。
新潟県も梅雨明けしたようですが、梅雨明けしてからの方が曇りや雨の日が続いているような・・・
そしてこれから暑い日が続くんだろうな~。今年はなんだか暑くなるのが早すぎるような気がします。
って事は秋が来るのも早いのでしょうか?
って事は冬も来るのが早いのでしょうか?
は~~、嫌だ嫌だ。また歳をとってしまう。(笑)

by。ひらさわ

[PR]

by ina0900 | 2018-07-13 08:05 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
2018年 07月 04日

はじめて・・・

倅が高校卒業して、ラーメン屋になりたいと言い出して長岡の「ぶしや」に修行に行きだして早5年目の年になりました。
どこまで仕事覚えられて、どんなレベルなのかまったくわかりませんが、先日初めて「俺が今日家でラーメン作る」なんていい出し、材料持ってきて「ぶしや」のラーメンを家で再現するのかな?と思いきや自作の創作ラーメンを作ってくれました。
具材と麺は市販の物でしたが、スープをアゴ出汁ベースで取った昆布塩タレの塩ラーメン。チャーシューの代わりに鰹のタタキを乗せ、三つ葉と柚子を乗せて、爽やかな風味の仕上がりに。

e0273004_07522860.jpg

さて一口ん??
悪くない。アゴ出汁もしっかりとれてて、あっさり味だけど、長岡にあるアゴ出汁系塩ラーメンが有名なお店にも似たちゃんとした味になってる。
今回はなんちゃってで作ったから、動物系出汁はスーパーに売ってる手羽先で代用したみたいだけど、そこそこの味のラーメンでした。
チャーシューの代わりの鰹のタタキはイマイチかな笑
この味に合うチャーシューともう少しきちんとした動物系スープで作って完成度上げれば充分いけるラーメンになりそうでした。
ほう、なかなか成長してるんだな。
また次違うの作ってみるとの事なので楽しみに待つ事にしよう。


by。ひらさわ


[PR]

by ina0900 | 2018-07-04 07:54 | 趣味 | Trackback | Comments(0)