2017年 04月 14日

この刺激がたまらない

市販で売っている麻婆豆腐の素から作るのではなく、中国山椒の効いた本格四川の麻婆豆腐が食べたくなって1から作ってみた。

みじん切りにした、にんにく、しょうがとねぎをたっぷりのごま油で炒めてにんにくとねぎの香りがしてきたら、ひき肉を投入。

e0273004_10273040.jpg























ひき肉が炒まってきたら、豆板醤、甜麺醤、とうがらしでもう一炒め。

まんべんなく炒まってきたら、中華スープ、醤油、オイスターソース、ラー油、紹興酒、そして味の決め手の中国山椒をどっぷりと入れ、大きめに切った豆腐を投入。

e0273004_10273948.jpg















豆腐が暖まったら、ねぎをもう少し投入して水溶き片栗粉でとろみをつけたら完成!

今回は、即席の中華スープも作って、麻婆丼にして・・・「いた~だきます!」

e0273004_10274232.jpg















うん、この後頭部から汗が噴き出してくるような少し痺れのある麻婆は格別ですな。

得点は・・・ジャガジャガジャン!・・・95点!

ラー油が普通のやつじゃなくて、もっとこだわったラー油だったら更に深みが増したかな。

そうだ・・・今度、鉄の中華鍋でも探しに行こっと()


by。ひらさわ


[PR]

by ina0900 | 2017-04-14 10:32 | 趣味 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://inastaff.exblog.jp/tb/25695126
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< SAKURA      さくら >>